3月12日、メルマガ379号。


森友学園問題は、国有財産法、情報公開法、公文書管理法等、様々な法律的観点から問題があります。不正の有無にかかわらず、行政行為として法律違反の疑義があることを指摘せざるを得ません。加えて、国有地の売却相手の人物が個性的であるが故に、国民の皆さんの関心も高まっています。

MM170312