9月17日、メルマガ405号。


1997年、鄧小平が逝去して21年が経過。鄧小平の遺言は現実のものとなりつつあります。「フォーチュン・グローバル500」に中国企業が多数ランクインする時代になり、GAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)等のプラットフォーマーを脅かしつつあります。米中覇権争いが激化する今日、日本を的確に舵取りするためには、海外の諸情勢を可能な限り熟知することが不可欠です。

MM180917