10月29日、メルマガ408号。


10月初旬、北京・深圳・香港に出張し、現地IT企業や進出日本企業、日本政府関係者と面談してきました。3年振りの中国でしたが、中国は行く度に変貌しています。北京を中心とする「京津冀」エリア、上海を河口とする「長江流域」エリア、香港・深圳を中心に広東省を従える「粤港澳大湾区」エリア。この三大地域を中心に発展し、ユニコーン企業も続出。中国の動向に常に注目していく必要があります。

MM181029